【森のんの】汗すらも美しいボクササイズグラビアで圧巻ビジュアル

※画像:森のんのTwitter@Mori_Nonnoより

 グラビアアイドルの森のんのが、ヤンマガWeb(講談社)の企画『グラドルが水着で〇〇』 に登場。

 水着姿でボクササイズに挑戦しており、輝く汗と抜群のプロポーションが美しいオフショットがSNSで公開された。

 森は18日、自身のTwitterで「本日からヤンマガWeb公開されています!今回は水着でボクシングに挑戦してみました!スポーティーでかっこよく撮影していただいたので購入して見てください」と告知しながら画像を投稿。

 スポーティ仕様でありながら露出度の高いビキニをまとい、ボクシンググローブを手に椅子に腰かけているカットだ。

 真剣にボクササイズに取り組んだ成果なのか、胸元や腕、太ももには汗がしたたっている。

 それが余計にスタイルの見事さと色気を際立たせており、まとめた髪が少し濡れているのも非常にセクシーだ。

 森といえば、一昨年9月までアイドルグループ「SAY-LA」のメンバーとして活動。

 卒業後は「キャラ変」を宣言し、美貌を生かした大胆なグラビアと「過去に夜の営みで口でしていたら顎が外れ、病院で『大きなエビフライを食べた』と説明した」などといった過激な発言で男性ファンを魅了している。

 170センチの高身長と股下82センチのスタイルはグラビア界でも随一で、さまざまな意味で今後の大飛躍が期待できる存在だ。

(文=グラッチェ編集部)