鎌田紘子、めくりすぎめくりぱんつ

鎌田紘子、めくりすぎめくりぱんつの画像1
※画像:鎌田紘子Twitter@hirokokamata12より

 グラビアアイドルの鎌田紘子が、代名詞である「めくりぱんつ」の2023年最新バージョンを披露して話題を呼んだ。

【鎌田紘子】激烈すごアングル

 鎌田は9日、自身のTwitterで「めくりぱんつ2023」というコメントと共に1枚の画像を投稿した。

 大人っぽい黒のランジェリーをまとい、ソファに寝そべって艶めかしい表情を浮かべているカットだ。

 下半身のランジェリーを自らめくって「あわや」という限界ギリギリの状況となっており、鎌田の視線は自分の大事な部分へと向けられているようにも見える。

 ほどよくむっちりした太ももや雪のような白肌も素晴らしく、見ているだけでドキドキしてしまいそうだ。

 これにネット上では「最高のお年玉です!」「絶妙な見せ方!」「新しいフェチのパイオニアですね」などと絶賛コメントが殺到した。

 「まさか!と思ったら影だった」「見えてはいけないものが見えているのかと…」といった声もあり、めくったランジェリーの影が別のものに見えてしまった人も少なくないようだ。

【鎌田紘子】淫靡な野外露出

 鎌田は2月21日に写真集「めくりぱんつの向こう側」(玄光社)の発売を控えており、今後も過激な「めくりぱんつ」が続々とSNSに投下されそうだ。

(文=グラッチェ編集部)

gravure-grazie Pick Up