【葉月あや】写真集カバーの「葉っぱセミヌード」の秘密明かす

※画像:葉月あやTwitter@ayaaaa_comより

 グラビアアイドルの葉月あやが、26日に3rd写真集『a natural』(ワニブックス)の発売記念イベントに出演。ビキニ姿で見事なプロポーションと健康的な小麦色の肌を披露し、そのオフショットがSNSで公開された。

 葉月は自身のTwitterで「発売イベントありがとうございました!たくさんの人が会いにきてくれて感謝感激まじラブい!今年もファンのみんなとたくさん過ごした1年だったなあ。来年もわたしをよろしくううう!」などと、ハイテンションにファンに感謝しながら画像を投稿した。

 公開されたのは、写真集を手にしたビキニ姿のカット。ボリューム感あふれるGカップバストの谷間とヘルシーな日焼け肌、そしてキュートすぎる表情がたまらないオフショットとなっている。

 これにネット上のファンからは「あやちゃん可愛い~!」「めちゃくちゃセクシーですね!」といった声が寄せられ、写真集の購入報告も相次いでいる。

 イベントでは、表紙の“葉っぱセミヌード”について「赤い下着のような衣装を着ていたんですけど、周りが緑で色が浮くから『いらないんじゃないか』と思って」と、自ら生まれたままの姿で撮影することを提案したと告白。作品をよくするためなら脱ぐことに迷いはないという攻めの姿勢をうかがわせており、来年も大活躍が期待できそうだ。

(文=グラッチェ編集部)