鎌田紘子、白Tと桃パン…日常に食い込む誘惑チラリズム

鎌田紘子、白Tと桃パン…日常に食い込む誘惑チラリズムの画像1
※画像:鎌田紘子Twitter@hirokokamata12より

 グラビアアイドルの鎌田紘子が、同棲中の彼女を思わせる日常的な艶ショットでファンのハートを射抜いたようだ。

【鎌田紘子】ぱんつ覗き見ショット

 鎌田は1日、自身のTwitterで「珈琲、いれようか?」というコメントと共に画像を投稿した。

 「sin/cos」と書かれた謎のTシャツ姿でキッチンに立ち、コーヒー豆の入った容器を手にしているものだ。

 下半身に目をやるとピンクのランジェリーがあらわになっており、そうした服装やシチュエーションから「彼女感」があふれている。

 ほどよくむっちりとしたヒップから太ももにかけての芸術的なラインも素晴らしく、思わず妄想が広がってしまいそうだ。

 これにネット上では「こんな姿でコーヒー淹れてもらったら一発で目が覚めそう」「コーヒーより他のところに目が…」「食い込みが最高です!」などと絶賛の嵐が巻き起こった。

 瞬く間に「いいね」は1万件を突破し、多くの人が眼福にあずかったようだ。

【鎌田紘子】ちょうどいい脱ぎかけ

 鎌田は自ら下半身のランジェリーをめくる「めくりぱんつ」で人気を博しているが、今回のような日常的なチラリズムも支持を集めそうだ。

(文=グラッチェ編集部)

gravure-grazie Pick Up