藤井マリー、怪力ショットで砂時計ボディ無双を証明

※画像:藤井マリーTwitter@fujimary_6より

 レースクイーンでグラビアアイドルの藤井マリーが、Twitterで目を見張る極上ボディを大開放してくれた。

【藤井マリー】雨も滴るイイ女

 藤井は16日に「すごい怪力に見えるおはよう」と記し、ショートパンツ風の水着とスポーツブラを身に着けた姿で屋根のようなものに手を添えて「怪力で支えている」かのような構図になった写真を投稿した。

 これにネット上のファンからは「シン・マリトラマンw」「ワンダーウーマンっぽい」といった声が続々と上がることに。

 藤井の怪力美女風ショットは、ファンにとっても新鮮だったようだ。しかし、それ以上に視線を集めたのが驚異的な腰のくびれだ。

 もともと「砂時計ボディ」と称される藤井だが、この写真の彼女はボンキュッボンっぷりがすさまじい。

 大きなバスト、キュッと締まった55センチのウエスト、1メートル級のヒップが、まさに砂時計のようなラインを形成しているのだ。

 これにネット上では「すっごいくびれ!」「国宝級のくびれだ」「クビレに目がいっちゃう!」といった興奮の絶賛コメントが相次いだ。

【藤井マリー】ぴったぴた競泳水着

 今回のツイートでは、藤井の代名詞ともなっている砂時計ボディの無双っぷりが、図らずも証明されたといえるのかもしれない。

(文=グラッチェ編集部)

\check out/ 最旬グラドル最新SNSバズ情報

gravure-grazie Pick Up