藤井マリー、網タイツ水着で圧巻の高低差ボディ

藤井マリー、網タイツ水着で圧巻の高低差ボディの画像1
※画像:藤井マリーTwitter@fujimary_6より

 レースクイーンでグラビアアイドルの藤井マリーが、驚異的なくびれとボリューム満点のヒップでファンを悩殺したようだ。

【藤井マリー】仰向けでも別格ボディ

 藤井は4月29日、自身のTwitterで撮影イベントに参加したファンへの感謝の言葉を綴りながら画像を投稿。ホルターネックタイプのピンク色のワンピース水着をまとい、カメラにキュートな表情を見せているカットだ。

 端正なルックスも素晴らしいが、どうしても目を奪われてしまうのは見事なボディラインで、55センチのウエストと100センチのヒップの「高低差」は圧巻。

 下半身は網タイツ状になっており、それがヒップラインの魅力をいつも以上に際立たせている。

 これにネット上では「めっちゃ美しい!」「色気すごいです」「日本人離れしたヒップ!」などと称賛コメントが相次ぐことになった。

【藤井マリー】くびれと美尻の猛烈ギャップ

 今回、「砂時計ボディ」と称される藤井の肉体美をTwitterで堪能したファンの中には、次の撮影会への参加を決めた人も多いのかもしれない。

(文=グラッチェ編集部)

\check out/ 最旬グラドル最新SNSバズ情報

gravure-grazie Pick Up