藤井マリー、チャイナドレス風レオタードのキックポーズが「マジ最強」

※画像:藤井マリーTwitter@fujimary_6より

 レースクイーンでグラビアアイドルの藤井マリーが、チャイナドレス風のレオタード&網タイツで抜群のスタイルを見せつけている。

【藤井マリー】世界が目を覚ます圧巻くびれボディ

 藤井は「ほわったあ」というセリフを添えてTwitterに画像を投稿。チャイナ風レオタードをまとい、左脚を上げて今にもキックを繰り出しそうなポーズを決めているカットだ。

 網タイツに覆われた下半身は、ボリューム感あふれるヒップからむっちりとした太もも、引き締まったふくらはぎへと流れていくラインが素晴らしく、このままアクション映画に出演しても違和感がないほどのクールな魅力を放っている。

 ネット上では、人気格闘ゲーム『ストリートファイター』シリーズの春麗を思い浮かべたという声が多く、同キャラのチャームポイントである「筋肉質かつムッチリとした太もも」を彼女の脚に重ねて見ている人が少なくないようだ。

 さらに「スタイルめっちゃいい!」「魅力的すぎます!」「この美しい脚で蹴られたい!」「マジ最強」といった称賛コメントが集まり、今回の「チャイナマリー」は大好評となっている。

 3月にリリースした最新のイメージDVD『マリンブルー』(イーネット・フロンティア)がヒットするなど彼女の人気は加速する一方となっており、今後もぐんぐんと支持を広げていきそうだ。

【藤井マリー】安心できない乱れ髪の濡れ肌

(文=グラッチェ編集部)

gravure-grazie Pick Up