似鳥沙也加、大胆露出の「キャップコーデ」でファンの度肝抜く

※画像:似鳥沙也加Twitter@nitori_sayakaより

 「インスタグラビアの女王」と呼ばれるグラビアアイドルの似鳥沙也加が、刺激的な「キャップコーデ」でファンをメロメロにした。

【似鳥沙也加】女王が魅せた美しき日常

 似鳥は24日、自身のSNSで「キャップコーデ」などとコメントしながら、ベージュ系の上着と帽子を身に着けた画像をアップ。それだけでもキュートで頬が緩んでしまいそうになるのだが、中に着けているのはブルー系のランジェリーのみで、デザインも際どかったことでファンの度肝を抜いた。

 上着やキャップのカジュアルさと中身の妖艶さのギャップが激しく、豊かなバストとキュッと引き締まったウエストの対比によって、プロポーションの見事さが実感できるカットともなっている。

 ネット上では「似鳥さんのファッション大胆すぎです!」「にとりんの腹筋はレベルが違いすぎる」「すごくいい!なぜかキャップに目がいかないけどw」「見るところが多くて目が回る!」といった興奮気味の声が多く寄せられ、公開から1日足らずで「いいね」が1万4千件を突破するなど反響を呼んでいるようだ。

 似鳥はグラビア人気をぐんぐんと高める一方、4月から初の舞台に出演することが決定しており、これからさらに活躍の場を広げていきそうな気配だ。

【似鳥沙也加】扇情的無防備ショット

(文=グラッチェ編集部)