東雲うみ、三つ編みメガネメイドで太ももチラリ

※画像:東雲うみTwitter@sinonome_umiより

 業界随一のグラマラスボディで人気爆発中のグラビアアイドル・東雲うみが、チラリズムが炸裂している刺激的なメイド姿を公開してくれた。

 東雲は「シノノメイド」と題し、23日付の自身のTwitterに画像を投稿。

 三つ編み姿でメイド服をまとい、アンダーリム(レンズの下部分にだけフレームがある)のメガネをかけているという萌え要素満載のカットだ。

 さらに、東雲はいたずらっぽい笑みを浮かべながらスカートをたくし上げ、太ももをチラリさせている。

 東雲は豊かなバストとド迫力のヒップのイメージが強いが、スカートからのぞく美脚はほどよい肉付きで見事なラインを描いている。

 前述のイメージから「二刀流」と称される東雲だが、この美脚を含めて「三刀流」と呼んだほうがいいかもしれない。そう思わせるほどの魅力的な脚線美だ。

 ネット上では「メイド史上最高レベルの可愛さ!」「これだよ、これ!」「わかってらっしゃる!」「黒髪三つ編み眼鏡のロングスカートメイドさんは至高」といった称賛の声が数多く飛び交うなどファンがメロメロになっている。

 3月10日に1st写真集のリリースを控え、勢いに乗っている東雲。

 今回のメイド姿で「わかってる」と絶賛されたことで、さらにファンを増やしたことだろう。

(文=グラッチェ編集部/グラドル情報サイト『グラッチェ』最新記事はこちら