ドラマ初ヒロインの桃月なしこ! 美麗オフショットにJO1ファンも大期待

ドラマ初ヒロインの桃月なしこ! 美麗オフショットにJO1ファンも大期待の画像1
※画像:桃月なしこTwitter@nashiko_cosより

 女優、グラビア、コスプレイヤーなど幅広く活躍する桃月なしこが、グローバルボーイズグループ「JO1」のメンバー11人全員が主人公を演じるオムニバスドラマ『ショート・プログラム』(Amazon Prime Videoで3月1日より配信開始)のヒロインの1人を演じると発表。

 同時にさすがの美貌が際立つオフショットが公開された。

 桃月は15日、自身のTwitterで「JO1さんが出演されるドラマ『ショート・プログラム』にて 與那城奨さん主演作品『交差点前』にヒロイン山根美里役で出演させて頂きます!」と発表。

 投稿には、役作りによっていつもと雰囲気がガラリと変わった大人っぽい姿の美麗ショットが添えられている。

 同ドラマは、人気漫画家・あだち充の短編集を実写化。

 JO1のメンバーそれぞれが主人公を務め、ヒロイン役として桃月のほかに馬場ふみか、柳ゆり菜、貴島明日香、矢作穂香、久保田紗友らの名前が発表されている。

 桃月のツイートに対し、従来のファンはもちろんJO1のファンからも「すごい綺麗な人だから楽しみ!」などと好意的な意見が続出。

 さらに「なしこちゃんもJO1も好きなわたし得でしかない!」「JO1となしこちゃんの共演なんて夢みたい!」「JO1好きでゼロイチオタクのわたし大歓喜」などと、双方のファンだという女性たちからも多くの反応が寄せられている。

 自身にとってヒロイン役は初だという桃月。人気爆発中のJO1との共演をきっかけに、今後は女優としても大きく羽ばたいていきそうな気配だ。

(文=グラッチェ編集部/グラドル情報サイト『グラッチェ』最新記事はこちら